人生勝ち組

rig2hh.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

「リーク」調査報告は捜査終結後 民主・高嶋氏(産経新聞)

 民主党の高嶋良充筆頭副幹事長は26日の記者会見で、小沢一郎幹事長の資金管理団体の土地購入事件を受け同党が設置した「捜査情報の漏洩(ろうえい)問題対策チーム」の報告書の発表時期について、「捜査に圧力をかけていると思われたくない。ある程度の捜査が終結したころを見計らった方がいい」と述べ、東京地検特捜部の捜査に一定の結論が出るまで見送るべきだとの考えを示した。

【関連記事】
「リークあり得る」NHK担当者が視聴者に私見
鈴木宗男氏また検察批判「公平ではない」
小沢氏聴取 民主「広がる不安感」選挙や国会への影響懸念
「リーク記事しか書かないマスコミ」公安委員長が批判
「まるで圧力団体」民主、検察&メディアに“あの手この手”

神戸の女性不明で捜索 40代男「京都に遺体捨てた」 兵庫県警(産経新聞)
桑田真澄さんの元義兄を詐欺容疑で逮捕 (産経新聞)
両陛下、農林水産祭天皇杯受賞者とお会いに(産経新聞)
明石歩道橋事故 元副署長を強制的起訴へ 検察審が議決(毎日新聞)
小1男児暴行死、全身にヤケドや傷の跡(読売新聞)
[PR]
by xsebxrak9f | 2010-01-30 13:10

<都城市長選>長峯誠氏が再選(毎日新聞)

 都城市長(宮崎県)長峯誠氏(40)が再選。前市議の山田裕一氏(49)を破る。投票率は65.56%。

 確定得票数次の通り。

当61194 長峯  誠

=無現<2>[民][公]

 27925 山田 裕一

=無新

東金女児殺害、弁護士が独自鑑定「犯行不可能」(読売新聞)
常総線踏切で列車と衝突、軽乗用車の女性けが(読売新聞)
<小1虐待死>小学校、行政側に注意喚起せず 東京・江戸川(毎日新聞)
首相「聴取受けるかは小沢幹事長の判断」(読売新聞)
普天間、5月末までに結論=名護市長選「民意の表れ」−鳩山首相(時事通信)
[PR]
by xsebxrak9f | 2010-01-29 00:30

押尾被告、有名芸能人で初の裁判員裁判に(産経新聞)

 田中香織さんの異変から死亡までの時間は「約1時間」で救命可能性が高かったとする捜査側に対し、押尾学被告は「急変した」などと取調室で救命可能性を否定してきた。今後、真相の解明は法廷へと舞台を移すが、裁判員は押尾被告の主張に信憑(しんぴょう)性があるのかを判断することになりそうだ。

 捜査関係者によると、押尾被告は友人からMDMAを受け取り、田中さんに渡したことについては当初、全面否認。ところが友人が押尾被告への譲渡を認めると、受け取ったことは認めた。だが、「8月2日のMDMAは田中さんが用意した」と供述し、核心部分については一貫して否認したままだ。

 今回は有名芸能人を裁く初めての裁判員裁判になるとみられる。供述の信憑性が争点となるだけに、ファンであるなど被告への「印象」も裁判を左右しかねない。検察幹部は「公正を欠く恐れがあるか判断する」とし、検察、弁護側が特定の候補者の選任を拒否する「忌避」を行うかも注目を集めることになりそうだ。

【関連記事】
押尾容疑者を保護責任者遺棄致死罪で起訴
押尾容疑者、薬物逮捕から伝わる命の重さは…
押尾事件の舞台も? “事故物件”紹介する不動産サイト 
押尾容疑者「ダメだと思って救急車呼ばなかった」 10日間の拘置延長
「女性異変は5時台」 立件恐れ?当初供述を変更 押尾容疑者

地域限定で対策期間=振り込め詐欺で警察庁長官(時事通信)
与党、党首討論提案へ 政治とカネ 苦境打開に「捨て身」(産経新聞)
「無料お試し」宅配ビデオ、知らぬ間に利用料(読売新聞)
「記念碑的な作品作りたかった」 篠山紀信さんとモデルの計3人を書類送検(産経新聞)
「核廃絶へ大きな一歩」と被爆者=米大統領と市長の面会評価−広島(時事通信)
[PR]
by xsebxrak9f | 2010-01-27 17:43

【社会部オンデマンド】東京湾第2海堡の黒煙の正体は?(産経新聞)

 「毎日のように神奈川県横須賀市沖合で釣りをしていますが、東京湾内の第2海堡(かいほ)から頻繁に黒煙が上がっています。地球温暖化防止のために、温室効果ガスの排出量規制も話題となる中、どういうことなのでしょうか」

 =横浜市金沢区の無職男性

 □“海上のもしも”に備える訓練

 ■海の要塞が防災訓練所に

 第2海堡は東京湾上の横須賀市と千葉県富津市とのちょうど真ん中に位置する人工島で、第一次世界大戦が開戦した大正3(1914)年に完成した。

 第2海堡の東側と南側にはそれぞれ、首都防衛ラインとして第1海堡と第3海堡も建設。砲台などが設置され、要塞(ようさい)化されていた。まさに「坂の上の雲」の舞台となったころとも重なる「軍拡の時代」のことだ。

 いずれの海堡とも砲台はすでに撤去されており、第2海堡は無人島として東京湾に当時の姿を残す。

 横須賀港(横須賀市)からは、東へ8キロほど船に揺られると第2海堡に到着する。平成17年までは釣りなどを目的とした民間の渡船も出ていたが、安全上の理由で現在は上陸が禁止されている。その第2海堡から真冬の青い空にもくもくと立ち上る黒煙が、海上からでもしっかりと視界に入ってくる。平日の昼間に、1度や2度でなく、頻繁に巻き上がるその黒煙の正体を探っていくと−。

 「海洋汚染防止法に基づき、海上火災や油の流出など海上災害への対処を学ぶために利用しています」

 こう話すのは、独立行政法人「海上災害防止センター」の小倉秀・防災訓練所長(60)だ。国有地である第2海堡の一部を、同センターが防災訓練所(約3650平方メートル)として利用しているのだという。

 船舶の油タンク火災や船舶同士の衝突で亀裂から噴出する火の消火など、実際に起こり得るパターンを想定した設備が充実。全国で唯一の海上防災訓練機関としての役割を果たしている。

 また、海上災害だけでなくコンビナート火災も想定し、液化ガス貯蔵タンクなども完備。船員法で講習が定められたタンカー乗務員らだけでなく、電力や化学工場関係の職員ら年間約3000人が防災訓練を受講している。小倉所長は「最近は企業活動で起きた火災は企業負担で対応する風潮となっている」と説明する。

 訓練所として第2海堡を利用する最大の理由は、立地の良さだ。訓練の際には大きな炎や轟音(ごうおん)が出るため都市部での実施は不可能。現地までの交通手段を考えると、横須賀港から高速船で片道約15分しかかからず、都心からの日帰りが可能な第2海堡は絶好といえる。

 ■黒煙、汚水「できる限り対応」

 同センターは昭和51年に発足し、第2海堡での防災訓練を本格的にスタートさせた。平成10年に全面改修して近代的な施設を整備。第2海堡にはほかにも、海上保安庁の灯台や気象観測所が設置されている。

 訓練は実際の火災状況に近づけるため、大量の油や液化ガスなどを使用し、立ちこめる黒煙や汚水も膨大な量となる。同センターでは重油などに比べて不純物の少ない灯油を使用したり、汚水の浄化設備を設置したりして、環境への負荷を軽減させている。小倉所長は「できるだけ環境に配慮した対応をしているが、限界はある」と話す一方、「忠実に再現した状況での訓練を受けることで、万が一のときの判断に雲泥の差が出る」と理解を求める。

 有効活用されている第2海堡とは異なり、第1海堡は活用されることもなく、当時の姿のままで残されている。上陸はこちらも禁止だ。第3海堡は航路の障害となっていることから、国土交通省による撤去作業が進んでいる。

 海上保安庁によると、平成20年に海難事故を起こした船舶は2414隻。うち86隻で火災を伴い、爆発を伴うものも7隻あった。タンカーや旅客船でも火災が発生し、火災と爆発で1人ずつが死亡した。また、昨年10月には関門海峡で海上自衛隊の護衛艦「くらま」と韓国籍の貨物船「CARINA STAR(カリナ・スター)」が衝突・炎上する事故も起きている。

 日本はデフレに伴う値下げ競争により、原材料費や人件費の安い海外に生産拠点を移す企業が増加。小倉所長は「海外での生産品を国内に運ぶ船舶は増加が見込まれており、事故の危険性は増す」とも話す。時代が変わっても、国民を守るために第2海堡の重要性は増しそうだ。(小川寛太)

                   ◇

 「社会部オンデマンド」の窓口は、MSN相談箱(http://questionbox.jp.msn.com/)内に設けられた「産経新聞『社会部オンデマンド』」▽社会部Eメール news@sankei.co.jp▽社会部FAX 03・3275・8750。

【関連記事】
増税で密造たばこ横行の懸念は?
住基カードが身分証として使えない? 偽造対策進むも認知度の低さがネックで…
温室効果ガスの測定法は? 実際の排出量とは異なるが…
学生のいない「国連大学」って? 国際的課題を総合研究
温水洗浄便座は清潔なのか? 過剰な不安には及ばずも…

鈴木宗男氏、検察と法相を批判(産経新聞)
両陛下ご宿泊 老舗旅館で不法就労 容疑の社長きょう書類送検(産経新聞)
漫画全巻販売がヒット 大学院の経験生かす(産経新聞)
<陸山会土地購入>小沢氏が聴取応諾へ(毎日新聞)
第2次補正予算案 衆院本会議で与党3党などの賛成で可決(毎日新聞)
[PR]
by xsebxrak9f | 2010-01-26 03:56

<大地震>「備えなし」が急増 07年13%→09年24%(毎日新聞)

 大地震に備えた対策を特に取っていない人は24.2%と、07年10月に行った調査の13.5%から増加したことが、内閣府の「防災に関する特別世論調査」で分かった。水や食料、医薬品などを備蓄している人も微減となっており、防災意識が薄れている傾向がうかがえる。

 調査は09年11〜12月、全国の20歳以上の男女3000人を対象に実施し、1944人から回答があった(回答率64.8%)。携帯ラジオ、懐中電灯、医薬品などを準備している人は56.7%で、前回に比べ2.2ポイント減少。食料や飲料水を準備している人も33.4%と、前回から2.6ポイント減った。

 住宅の耐震補強工事の実施予定がない人は65.5%(前回比8.4ポイント減)に上り、依然として高い。予定がない理由は「お金がかかる」50.6%(同8.7ポイント増)、「必要性を実感できない」22.1%(同5.8ポイント減)などだった。家具や冷蔵庫などを固定している人は26.2%(同1.9ポイント増)と、微増にとどまった。

 内閣府は「前回調査の年には能登半島地震や新潟県中越沖地震があったのに対し、最近は大地震が少なく、防災意識が低下した可能性もある。備えの重要性を引き続き訴えていくしかない」としている。【福永方人】

【関連ニュース】
【写真特集】ハイチ大地震 石の街が粉々に
【写真特集】阪神大震災 ビルが、高速道路が…
【写真特集】岩手・宮城内陸地震 山が、川が…
ニュースがわかる 日本に地震はなぜ多い?
備える:地震の基礎知識/4 揺れの周期

3月18日に新証人尋問…羽賀研二被告控訴審(スポーツ報知)
橋下知事、東京地検を「きちっと捜査してる」(読売新聞)
郵便局で500万円奪い男逃走 東京・江戸川(産経新聞)
民主「情報漏洩対策チーム」を野党が猛批判 「報道の自由を侵害」(産経新聞)
「報道統制」の声 民主「検察リーク好ましくない」(産経新聞)
[PR]
by xsebxrak9f | 2010-01-25 09:55

ぶつかったと因縁、公園で暴行 少年5人逮捕 横浜(産経新聞)

 神奈川県警戸塚署などは強盗傷害の疑いで、鎌倉市のアルバイトの少年(19)ら少年5人を逮捕した。同署によると、いずれも容疑を認めている。

 同署の調べによると、5人は13日未明、横浜市戸塚区原宿の量販店「ドン・キホーテ戸塚原宿店」で、買い物をしていた鎌倉市の無職の男性(19)ら3人に体がぶつかったなどと因縁をつけ、近くの公園に連れこみ暴行。3人から現金計約3万円などを奪い、顔などに軽傷を負わせた疑いが持たれている。

【関連:傷害事件】
「痛がる顔に興奮する」女児殴った男の身勝手な動機
飲酒運転隠し? 事故後に警官の前でビール飲む
受刑者同士で殴り合いのけんか 旭川刑務所
少女グループ「花魁」の3人逮捕 「集合日に来ない」と後輩暴行容疑
車上荒らし詰問中、車で60メートル引きずり…57歳男逮捕 茨城

<補助金不正流用>全精社協会長ら起訴内容認める 大阪地裁(毎日新聞)
阪神大震災後の啓発、防災意識底上げ 産経・群馬大が調査(産経新聞)
<NTTドコモ>東京などで通信障害  (毎日新聞)
<南青山殺害>防犯カメラの男、再逮捕へ 別事件で起訴(毎日新聞)
大茶盛 初釜に歓声 奈良・西大寺(毎日新聞)
[PR]
by xsebxrak9f | 2010-01-23 15:57

ビル転売で8億円脱税、暴力団組長ら逮捕(読売新聞)

 東京・銀座のビル転売を巡り、東京都港区の不動産会社「湊開発」が法人所得約26億7000万円を隠し、法人税約8億円を脱税した疑いが強まったとして、東京地検特捜部は20日、同社を実質経営する指定暴力団稲川会系組長中村富夫こと張富夫(60)、同社代表取締役坂元秀之(53)の両容疑者を法人税法違反容疑で逮捕、東京国税局と共に関係先を捜索した。

 発表などによると、張容疑者らは、飲食店などが入っていた銀座の雑居ビル「秀吉ビル」の権利関係を整理して取得、約40億円で転売する際、建物や借地権の取得費用を水増しするなどの手法で、2005年12月期の所得を隠し、法人税を免れた疑い。

 同ビルは230平方メートルの敷地に立っていた6階建てのビルで、1980年代からビルの権利関係を巡り複数のブローカーが出入りしたり、訴訟に発展したりしていた。

小沢幹事長の対応に理解=「捜査中話せないことはある」−鳩山首相(時事通信)
<小惑星探査機>「はやぶさ」地球引力圏の軌道に(毎日新聞)
金魚の初市 色鮮やかな58万匹が競りに 愛知県弥富市で(毎日新聞)
「品性に欠ける」民主検察批判チームに自民大島氏(産経新聞)
元国税査察官を停職処分=女子中生にわいせつ行為−東京国税局(時事通信)
[PR]
by xsebxrak9f | 2010-01-22 22:22

<陸山会土地購入>石川議員「黒いこと一切していない」(毎日新聞)

 「陸山会」の土地購入を巡る事件で逮捕された石川知裕衆院議員が「後援会の人たちに迷惑をかけて申し訳ない。虚偽記載は認めるが(ゼネコンから)金を受け取ったり黒いことは一切していない。それだけは信じてほしい」と話していることが分かった。18日接見した弁護士が明らかにした。進退に関する言及はなかったという。

 弁護士によると、石川議員は比較的元気な様子で、東京地検特捜部には中堅ゼネコン「水谷建設」との関係を中心とした取り調べを受けているという。小沢氏の手持ち資金4億円を受領しながら04年の政治資金収支報告書に記載しなかったとされる逮捕容疑を認め「(小沢氏が)そんな大きなお金を持っていたことは、できるだけ表に出ない方がいいと思った」と供述しているという。

【関連ニュース】
虚偽記載:「大久保秘書に報告」石川議員、認める供述
虚偽記載容疑:3人の拘置決定 「陸山会」の土地購入巡り
石川議員逮捕:土地購入原資「小沢氏が相続の金」
石川議員逮捕:報道陣を規制 民主党大会
陸山会土地取引:小沢氏側関係先を捜索へ 石川議員再聴取

皇太子ご夫妻、兵庫県入り(時事通信)
【ゆうゆうLife】向き合って 前鳥取県知事・片山善博さん(58)(産経新聞)
<河野太郎氏>青木氏出馬表明に「古い自民の代表」(毎日新聞)
遺体は兵庫の72歳女性=首締め刺される、殺人と断定−北海道警(時事通信)
センター追試972人に(時事通信)
[PR]
by xsebxrak9f | 2010-01-22 01:12

<小惑星探査機>「はやぶさ」地球引力圏の軌道に(毎日新聞)

 人類初の小惑星の岩石採取に挑戦した探査機「はやぶさ」が、地球の引力圏内に突入する軌道に到達した。宇宙航空研究開発機構(JAXA)が14日、明らかにした。はやぶさの地球への帰還がほぼ確実になり、採取した岩石を入れるカプセルが地球へ戻る可能性が高まった。

 はやぶさは03年5月に打ち上げられ、地球と火星の間の軌道を回る小惑星「イトカワ」に向かい、2度の着陸と離陸を成功させた。トラブルに見舞われ、帰還予定は3年延びたが、13日に地球から約150万キロの地球引力圏の内側を通過する軌道に乗せることに成功した。14日現在、はやぶさの地球までの距離は約5900万キロ。今年3月中旬まで主エンジンの運転を続け、より地球に近付ける。今年6月に地球へ到達する予定。【永山悦子】

【関連ニュース】
ロシア宇宙庁:「2032年に小惑星が地球に衝突」
国産衛星:はやぶさ、おおすみ…誰が命名?
小惑星:「2032年に地球衝突」 ロシア宇宙庁、対策検討へ
小惑星:埼玉在住・佐藤さんが発見、「臼田」と命名 /長野
的川博士の銀河教室:063 はやぶさ頑張れ!

「言葉なくした」=職員の居酒屋発砲で大阪市長(時事通信)
【中医協】医療技術344件が2次評価へ(医療介護CBニュース)
<外国人地方選挙権法案>石原都知事「絶対反対」(毎日新聞)
石川衆院議員 東京地検が逮捕…政治資金規正法違反容疑(毎日新聞)
「民主議員は不当逮捕にもっと怒りを」達増・岩手知事が検察批判(産経新聞)
[PR]
by xsebxrak9f | 2010-01-21 07:54

大規模災害に備えて連携 都営・東京地下鉄が合同訓練 牛込消防署で(産経新聞)

 阪神・淡路大震災から15年となる17日を前に、東京都新宿区の牛込消防署で15日、都営地下鉄と東京地下鉄が、大規模地震などを想定した救助訓練を行った。

 訓練は災害時の駅員の連携や救命技術を高めるのが狙い。両地下鉄は多くの乗換駅で繋がっており、消防や地下鉄の管轄の枠を超えた合同の訓練を求める声が高まっていたという。

 同日は、駅員が救助や復旧作業を想定して工具で石を砕いたり、救命装置の使い方を学んだりした。合同訓練は計4回行われ、両地下鉄の計23駅、約380人が参加する予定。

 同消防署の宗像司消防司令は「管轄ごとに訓練を分けるのは時代遅れ。普段から横の連携を深める意義は大きい」と話していた。

【関連記事】
震災意識調査 働き盛り、災害に無防備?
“大地震起きる”予言の余波…防災意識、一気に高まる!?
阪神大震災後の啓発、防災意識底上げ 産経・群馬大が調査
災害に役立つ「48のワザ」 小中学生に防災実技教材
阪神大震災、鎮魂「京連鶴」6434羽、妻を思い折り続け

<訃報>蓮田修吾郎さん死去 「金属造形」に新風(毎日新聞)
東京招致に改めて意欲=長崎市断念の20年五輪−石原都知事(時事通信)
ホットラインやっと全国稼働=共通番号で相談受け付け−消費者庁(時事通信)
自民党がどう変わろうと国民には関係ない(産経新聞)
陸山会会計処理 石川議員元秘書が「証拠隠した」と上申書(毎日新聞)
[PR]
by xsebxrak9f | 2010-01-20 09:51
line

勝ち組による必勝法説明


by xsebxrak9f
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite